LabBase転職はプライド月間をお祝いする

サイバーセキュリティサービス開発エンジニア

東日本電信電話株式会社

  • サイバーセキュリティ
  • セキュリティサービス開発
  • ゼロトラストセキュリティ
  • インシデントレスポンス
  • 脆弱性管理
  • クラウドセキュリティ
  • フォレンジックツール
  • SOC運用
  • ネットワークセキュリティ装置
  • エンドポイントセキュリティ
  • セキュリティシステム設計
  • ICT技術
  • IOWN
  • ローカル5G
  • AI
  • IoT
  • クラウド
  • Cybersecurity
  • Security system development
  • Infrastructure security
  • Integration management
  • Vulnerability Management
  • Cloud Security
  • Forensic tools
  • SOC operation
  • Network security deployment
  • Endpoint Security
  • Information processing security
  • Security system design
  • ICT technology
  • local 5G
  • Cloud
  • 情報処理安全確保支援士

■会社情報

NTT東日本は、地域の未来を支えるソーシャルイノベーション企業として、最先端のICT技術を活用し、地域の課題解決を超えた価値創造を実現することを目指しています。新たなセキュリティビジネスの立ち上げを通じて、業界有力団体やSierとの協業や連携を行い、高度なコンサルティング能力やビジネス企画力を持った方を募集しています。

■仕事内容

募集するポジションでは、ゼロトラストセキュリティサービス開発/運用設計/セキュリティコンサルティング支援等やインシデントレスポンスサービスのサービス開発/運用設計/セキュリティコンサルティング支援等の業務があります。セキュリティ関連の専門性を活かし、他分野で活躍することも期待されます。

■募集概要

NTT東日本のビジネス企画・サービス開発チームにおいて、地域企業のお客様を支える最先端のサイバーセキュリティサービスの開発に従事します。具体的な業務内容としては、ゼロトラストセキュリティやインシデントレスポンスなどのセキュリティ分野におけるサービス開発、運用設計、セキュリティコンサルティング支援などに携わります。また、プロジェクトマネジメントの経験や情報セキュリティ分野での業務経験を活かし、新たなセキュリティサービスの開発やサポート体制の構築に貢献し、地域社会に貢献することを目指します。さらに、クラウドセキュリティ製品や脆弱性管理ソリューション、フォレンジックツールなどの運用スキルを活かし、最先端の技術・ソリューションを使いこなし、お客様の課題解決に取り組みます。

■必須スキル

・プロジェクトマネジメントの経験(実務リーダーまたは推進者) ・情報セキュリティ分野における業務経験 ・業務経験はセキュリティサービス開発/脆弱性診断/セキュリティコンサル/社内セキュリティ運用業務 (いずれかの業務経験の合計で3年以上)

■歓迎スキル

・クラウドセキュリティ製品の運用スキル(Zscaler、Netskope、Okta 等) ・脆弱性管理ソリューションの運用スキル(Nessus、Future Vuls 等) ・クラウド製品の運用スキル(Azure、AWS、GCP および各基盤で提供されるCSMP 等) ・フォレンジックツールの運用スキル(X-ways、Encase、CDIRなど) ・SOC運用に関するスキル(Splunk、Qraderなど) ・ネットワークセキュリティ装置の運用スキル(Cisco、F5、Fortigate、Paloaltoなど) ・エンドポイントセキュリティ製品運用スキル(Lanscope、KeepEye、ESET、Sophos、Cyberreasonなど) ・資格:情報処理安全確保支援士、CISSP など ・セキュリティシステム設計・構築経験(1年以上)

※ 最新の募集情報を掲載するようにしていますが、 募集情報に誤りを発見された場合にはこちらのリンク先のお問い合わせページにてご連絡をお願いいたします。

サイバーセキュリティサービス開発エンジニア

東日本電信電話株式会社

応募する 話を聞いてみたい ※応募する / 話を聞きたいボタンを押すと、企業やLabBase転職運営から連絡が来る可能性があります。

このジョブに似ている求人